ひとりごと

2014/06/06

Charisma.comにならうコンテンツデザイン

出典 YouTube

気候が梅雨全開でテンション下がり気味のどーもイケダっす。

コーポレートサイトと併設して社内ブログをやろう!と声高に叫んでたのは他ならぬボクなんですが、
肝心の記事更新を他人任せにしていたツケが今になって回ってきました…orz

さて、みなさんは「Charisma.com(カリスマドットコム)」というアーティストをご存知ですか?

名前だけ聞くと新手のwebサービスか?と(ギョーカイ柄)カン違いしそうですが、なんと
現役OL2人によるHIP-HOPユニットなのです!
【Official】Charisma.com

Charisma.comというコンテンツ

最近もんのすごい勢いでフィーチャーされてるユニットで、たぶん「どっかで聞いたことある」「この二人見たことある」って方、多いんじゃないでしょうか。
ボクは最近彼女たちの存在を知ったのですが、もう聞いた瞬間「コレはやべぇ!」って思ったんですよね。

maxresdefault
出典 YouTube

Charisma.comのなにがそこまでヤバいのかというと、

見た目に反してスキルがヤバい


出典 YouTube

一度聞けばおわかりいただけると思いますが、とにかくウマいんですよねラップが!
見た目に反して!←ココ重要

ファッションも特にB系ってわけでも、クラブカルチャーに沿ってるってわけでもないのに。
ボクが彼女たちのMVを見たときに最初にド肝を抜かれたのは、このギャップに驚いたからです。

OLならではの視点で社会をDisってる

HIP-HOPのカルチャーの原点には『社会に対する反骨精神』ってのが根幹にあって、それらを数多のラッパーが自分の歌詞で表現してる訳なんですが、その多くは”自分の生い立ち”や、”ラッパーとしての視点から見た社会”であったり、”自身が日常で感じた怒り”、”他のアーティストに対するDis”だったりするわけですが、
どうも共感できる部分が少なかったりするんですよね。

だってオレ、アーティストじゃないし。サラリーマンだし。ってなるワケです。

Charisma.comのDisはボクらにとってとっても身近なんですよ。
職場の上司であったり、同僚のOLであったり、同年代の女性であったり、会社での理不尽な出来事だったり。
これって大半の社会人の皆様が感じている不満だと思うんです。
それを現役のOLがヤバいラップスキルでぶった切る。しかもB系じゃないビジュアルで。

これはスゴいコンテンツだなーって思ったワケです。


出典 YouTube

あまり長くなってもしょーがないので、このへんで。
アイキャッチ画像ぜんぜん関係ないじゃんって?
そこは大人の事情ってヤツです。察してください。

ちゃお