ひとりごと

2014/09/26

オリジナルLINEスタンプをつくろう!今日からはじめるキャラクター作成

chara-cover

こんにちは、デザイナーのさっちゃんです。
職種をよく聞かれますが一応デザイナーです。

突然ですが、皆さんイラストかけますか?
私は常々日本人の8割くらいはそれなりにイラストが描けるんじゃないかなと思っています。
(ひらがな・漢字で曲線・直線の使い分けをやっているので)

本日はだれでも描けるキャラクター作成!と題して、簡単なイラスト作成方法を記載してみたいと思います。
これでイラストレーターさんがいなくても簡単なキャラクターやイラストなら自分で作れちゃいますよ!

※なお、LINEスタンプをつくろう!と言ってますが具体的なデジタル作成方法については触れておりませんのでご了承下さいm(_ _)m

簡単に描けるキャラクターの作り方

1:円を描きます

chara-1

2:タテヨコにアタリをとります。
目と口のおおまかな位置を決めるためです。

chara-2

3:縦線をさらに2分割し、横線と交わる部分に目を描きます。

chara-3

3:横線の下を二分割し、縦線と交わるところに口を描きます。
半円の下にしておくと笑顔になります。

chara-4

顔のベース完成!

chara-5

あとは、丸い耳を頭につければクマ、尖らせれば猫、長くすればうさぎになります。

chara-6

chara-7

chara-8

目の位置も高くしてみたり、低くしてみたり、目の大きさを縦長にしてみたりするとまた違った顔になるので是非お試し下さい。

4:身体を描く
身体に関しては、円を縦長くしたものを組み合わせればそれっぽくなります。

chara-9

こんな感じ

いきなりアバウトになってすいません\(^O^)/

だいたい身体に対して1:1か1:0.5くらいにしておくとカワイイの範囲内に収まるかと思います。

沢山作ってオリジナルのLINEスタンプをつくりましょう!

おまけ:日本独自のレイアウト比「白銀比」

白銀比とは?
1:√2 (1:1.414…)
の比率のこと!

白銀比(はくぎんひ、silver ratio / silver mean)とは数学定数であり、無理比のひとつである。
出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%8A%80%E6%AF%94

用紙で言うとB版(B5やB4など)も白銀比。
日本の昔の建築物も白銀比。
聞いた話によると、日本のキャラクターも全身がこの白銀比に収まるものが多いとか。
日本人が昔から美を感じていた比率が白銀比なんですね。

なので

1:1.414の枠を引いてその中にキャラクターを描くと日本人好みのキャラクターが作れる(かも?)

また何か思いついたらしたためたいと思います。
では(^O^)/