生活

2015/04/13

【行ってみた】日本初!生ブッセ専門店「アノヴァン(anovan)」が表参道にできたので行ってきた!

アノヴァン(anovan)

皆さん「お菓子のホームラン王」ことナボナというお菓子、ご存知ですか?
世代によってだいぶ知名度が別れるこのお菓子、亀屋万年堂さんという昭和13年創業の老舗が作っているブッセなのです。

そんな「ナボナ」を若い方にも親しんでいただこうということで表参道にできたのが「アノヴァン(anovan)」。
ナボナ(navona)を逆から記述したのがアノヴァン(anovan)とのこと。

ちなみにこのアノヴァン、日本初の生ブッセ専門店!らしいですよヽ(´∀`。)ノ
生チョコに生カステラなど生○○お菓子は色々ありますが生ブッセは初めて聞きますよね。

「生ブッセ」とは、口に入れるとふんわり軽くてやわらかいほどけるような食感の生地に、毎日お店の工房で調製するフレッシュなクリームをサンドした新感覚のスイーツです。

引用元:アノヴァン(anovan)
ナボナに比べると「ふんわり」「やわらかい」がキーワードのようです。

百聞は一見に如かず、ということで店舗へ行ってみました!

明治神宮駅から徒歩3分くらいの立地にお店を発見!

アノヴァン(anovan)

行ったのが平日だったからか、中途半端な時間だったからか、ちょうど店内は空いていました。

6個(全種)セットを購入!
1個あたり300円(税込み)なので、しめて1,800円です。
ちょっとした手土産にいいかも。

紙袋の持ち手も可愛いですね!

anovan紙袋

パンフレットが入っていました。
これを見てから食べると美味しさ倍増かも。
素材にこだわっているのがわかります。

パンフレット

パンフレット

それでは早速…

anovan箱

開封!
並ぶと壮観です.゚+.(´∀`*).+゚.

アノヴァン(anovan)

それでは1個ずつ見て行きましょう。

ブルーベリー

ブルーベリー!

抹茶

抹茶!

ストロベリー

ストロベリー!

チョコ

チョコ!

プレーン

プレーン!

フロマージュ

フロマージュ!

さすがに一人で6個は食べられないので、スタッフの皆さんに実食してもらいましたヽ(´∀`。)ノ

実食したスタッフのコメント

・紅茶に合いそう!

・繊細な味

・甘さが優しい

・いちごは本当にいちごがごろごろ入っててすごいおいしかったです!

・ナボナ実は苦手だったけどこれならふわふわもっちりでいける!

・チョコレートは「チョコ」部分の味がしっかりしている。例えるならソフトクリームのチョコ味。

・ふかふかでした!!

・掴んだら潰れそうなくらいふわふわ

・シフォンケーキみたい

・甘すぎずちょうどいい感じでめちゃくちゃおいしかったです!(^^)!

いかがでしょうか?
とにかくフワフワで繊細な味!というのが共通認識のようです。

表参道や原宿にお越しの際はぜひ日本初の「生ブッセ」味わってみてはいかがでしょうか?

アノヴァン(anovan)
11:00~20:00
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-26-22 原宿Hビル1階

公式サイト
アノヴァン(anovan)