生活

2015/04/03

【行ってみた】まるでカップケーキ!ドイツ発入浴剤の「BadeFee(バデフィー)」が表参道ヒルズに期間限定オープンしたので行ってきた!

BadeFee(バデフィー)

こんにちは、お菓子大好きなさっちゃんです。

表参道ヒルズに4月14日まで期間限定で「BadeFee(バデフィー)」という入浴剤を扱ったショップがオープンしたとのことで、行ってきました!

場所は以前期間限定ダースショップを開催していた「表参道Rスタジオ」。

BadeFee(バデフィー)

外の壁には可愛いイラストが。

BadeFee(バデフィー)

店内は可愛い入溶剤を求めて女性がひしめきあっておりました。

入浴剤の使い方!

BadeFee(バデフィー)

最後に浸かるといいみたいです。

店内にディスプレイされている入浴剤もケーキみたいに陳列されていて大変可愛らしかったので、撮影許可を頂いて写真をとりまくりましたよ!

蓋がされているものは蓋をとってそれぞれ香りを確認できます。
どれもいい香り・.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*

BadeFee(バデフィー)

BadeFee(バデフィー)

BadeFee(バデフィー)

これなんて、言われなければうっかり食べてしまいそう。
一口サイズです。

BadeFee(バデフィー)

BadeFee(バデフィー)

窓側のディスプレイもアフタヌーンティー風

BadeFee(バデフィー)

BadeFee(バデフィー)

可愛さと素敵な香りにつられて3つほど購入!

BadeFee(バデフィー)

BadeFee(バデフィー)

ベリーパーティー(650円+税)
ラズベリー、ストリベリー、レッドカレント、ブルーベリー

BadeFee(バデフィー) ベリーパーティー

ホワイトブーケ(650円+税)
ユリ

BadeFee(バデフィー) ホワイトブーケ

アモーレ(800円+税)
ライム、ストロベリー、タンジェリン、オレンジ、バニラ

BadeFee(バデフィー) アモーレ

これが一番人気らしいです。
色違いのハートが乗ってて可愛い!

購入時にもらったメニュー表!

BadeFee(バデフィー)

BadeFee(バデフィー)

一つ辺りの金額は決して安くはないですが、金額分のクオリティは確実にありますよ!
ちょっと優雅なバスタイムを過ごしたい方におすすめです♪ヽ(´∀`。)ノ

開催期間
2015/4/2(木)~4/14(火)
11:00~20:00

BadeFee(バデフィー)
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ西館1F
表参道Rスタジオ

公式サイト
BADEFEE(バデフィー)
BADEFEE(バデフィー)(facebook)