生活

2014/09/30

食欲の秋だから、歯を磨こうよ!の巻

めいん画像

こんにちは!小森です(´∀`)/

歯医者の治療がやっとひと段落しました。

友達が「歯医者で歯石取ってもらった!超スッキリ!」と言っていたので
スッキリするのかー、やってみようかなー、と、軽い気持ちで
歯医者さんに行ったん


 す
  が

虫歯があるだの、昔銀歯にした所が悪くなってるだの言われ
年末から延々と治療することになりまして…。

8ヶ月以上通ってやっっっとひと段落!!!長かった…(っд`)

大嫌いだった麻酔も、夏にはへっちゃらになりました(`・ω・´)キリッ

今日は歯医者の常連となった小森が、先生に言われた事をみなさんに伝授します。
歯医者嫌いの人は特に必見だぞ!(`・ω・´)

●歯ブラシだけでなく「デンタルフロス」「歯間ブラシ」を使え!

↓歯というのは、こんな風に四角いのが生えてるのではなく…
歯その1

↓逆にした台形みたいな形ですよね。
歯その2

↓なので、歯と歯の間にスキマが出来ます!赤丸の部分。
歯その3

ここに食べかすが入りこむと、歯ブラシで取るのは難しいらしいです。
虫歯だけでなく、口臭の原因にもなるとか…(´д`)ヒィィイイ!!!!

歯ブラシだけでは歯の汚れの6~7割しか取れてないというデータもあるそうです。
残りの汚れを取ってくれるのが「デンタルフロス」と「歯間ブラシ」!(テッテケテッテッテー♪)

デンタルフロスは歯医者に行った初日に指導されました。
糸を指に巻きつけて、歯と歯の間、歯と歯茎の間をゴシゴシするやつです。
「できれば毎食後やるといい」と言われましたが面倒なので、
晩ごはんの後だけやることにしてます。

そして歯間ブラシ
こっちは歯周病や加齢などで歯茎が下がってきた人が使うそうです。
といっても歯周病じゃない&20代の小森が使うよう言われたので
「まだ若いし~大丈夫だし~」と思っている人もレッツチャレンジ!!
色んなサイズがあるので、一番小さいサイズから試すといいと思います。

どちらも使い方は検索すればたくさん出てきます!
「デンタルフロス」の検索結果
「歯間ブラシ」の検索結果

自己流でもいいですが、この機会にぜひ歯医者さんに行って
やり方をレクチャーしてもらうと良いのではないでしょうか(´∀`)

余談ですが。
小森はデンタルフロスを頑張りすぎて「磨きがおろそかになってる」と言われたことがあるので
みなさんも気を付けてください(っд`)だってフロスが楽しかったんだもん…!

食欲の秋、食べたらその分いっぱい磨きましょう!
以上!小森でした~(´∀`)/またね~